ロイヤルに乗りました(3)

ロイヤル
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

おっ邪魔しま~す♪
画像

わわっ、広~い!
ロイヤルってこんなに広いんだ(驚)
画像

シャワーとトイレ。1号車1番のと同じだ(^^)。
画像

ドライヤー・電話・クローゼット。このクローゼットは狭い場所に上手に収まっていて、うーん、いい感じ!
画像

まずは噂のベットを作ってみないと!
えっと、えっと…。このボタン?
ポチ。
ふむふむ。なるほど…。やるなぁ。
画像

この枕が置いてある場所↓、猫が好きそう!意外に荷物が沢山置けます。
画像

ガックン。
うわっ、動きだした~!
画像



お帰りなさいませ
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

車掌さんが検札に来られて、
「この列車には乗られた事はございますか?」
「はいっ(今さっきまで)」
「じゃあ、説明は省きますね」
と、そそくさ出て行った。忙しいんですね。

クルーがウエルカムドリンクを聞きに来てくれて、
「あ!お帰りなさいませ。往復ですか?(^^)」
「はいっ!よろしくお願いしますっ」
「体揺れてません?」
「もう、ゆ~らゆらですぅ(笑)」

トワイライトで往復された方々が「お帰りなさいませ」と言われたと聞いていたので、あたしも言われて見たいよ~!と常日頃思っていたんです(*^^*)。
実際に言われてみると、恥ずかしいやら、嬉しいやら。
いや!いや!恥ずかしがる事はないさ!トワイライトEXPが好きなんだもんっ。

画像

これが今度のアイスかぁ。そう言えば、下りに乗っていた時は、ランチのデザートでアイスを食べた直後に売りに来てくれたので、買わなかったのだけど、下りの時は2回売りに来てくれた。う~ん、冷たいっ。
画像

ロイヤルって窓が一つで(通路側にも窓がありますが)、気が散らないから、落ち着けます。
画像

画像

スーパー北斗?
おお~、北海道の車窓だぁ。
画像

むふっ。
画像



探検
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

やっぱり、じっとできません!
下りではずっと引篭もっていたので、探検っ♪
画像

あ”。
またしてもティータイム、行きそびれてしまった(^^;;

ダイナープレヤデスは、クルーが忙しそう!
そおっと、ダイナープレヤデスを横切って、サロンデュノール。
ここでは、5~60代のご夫婦が1組いらっしゃって、写真を撮り合いっこしていた。
いいなぁ。
ずっと仲良しで。

「よかったら、お撮りしましょうか(^^)?」
(↑あたしはこんな事は、めったに言いませんっ)
「まあ!まあ!ありがとう!丁度この背景をバックに写真に撮ったら、どんなにきれいだろう!って話していた所なんですよ!」

ああ、ここはなんて平和なんだ。

5号車を通過中に、50代くらいのおねーさんが、
「あの。お手洗いってどこかしら」
「あ、こちらですよ」
と指を指すと、
「ああ、ここね。確認しとかなしゃと思って!洗面台はどこかしら?」
「あ、こちらです!」
「まあ!小奇麗ね!」
「ありがとうございます!」

(^^ゞ
誉められて、うっかりお礼を言ってしまった…(^^;;。

誉められた洗面台↓
画像


そそくさと探検は終わって、今から引篭もりです。
画像

気っ持ちいい!
画像

美味しかったです!噂通りでした!
画像


画像


青函トンネル
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

日本一、いや世界一長いトンネルで、1988年に開通している。津軽海峡の海底約100メートルのトンネルで、全長53.9キロもあるそうだ。

(実は…、世界一であることは、ずっと前にインドネシアに行った時に、インドネシア人に教えてもらった。知らなかったんです(><) ああ、何という体たらく…。)

そしてその青函トンネルとともに設定された「北斗星」に一年遅れて、トワイライトエクスプレスは誕生している。

車掌さんのアナウンスを聞いていると、なんか、すっごく乾燥してきた。うわぁ、こんなに乾燥するんだ(@@;;)。びっくり。とりあえずバスタオルを濡らして、乾燥対策っ。こんな時にもロイヤルだと外に出なくても洗面台があるから便利だなぁ。
画像
(わかり難いですが、本の上の白にゃんこは、ペンシルケースで、鉄道の旅の横にある黒にゃんこは、計測用のメジャー)

さっきまで、うとうとしかけていたのに、乾燥のおかげで、目がパッチリ♪ じゃ、勉強でもするか、と本をテーブルに乗せて、寝てしまった(汗;;;

ふん。
結局そんなもんだ。
ふんふん。


徘徊
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

一瞬目が覚めて、時計を見るともうすぐ5時。重たい体を引きずって、夢遊病者のように、日の出前のトワイライトエクスプレスをふらふらしてみた。

5時3分
誰もいないダイナープレヤデス。
画像

ステンドグラスがきれいだぁ。zzzz
画像

貸切サロンデュノール。
画像

静かだぁ。Zzzz
画像

ふらふら、、、ねむむ…。
画像


自販機にDD51の絵。
画像

自販機、ホットも置いて欲しいなあ。
画像

お財布持ってくるのを忘れてしまったよ(><)。
うっ。


寝台車
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

列車の中で揺られているのは、とても気持ちがいい。とても気持ちがいいから、つい、うとうとしてしまう。
毎朝、電車の中で、夢と現実の間を行き来しながら、うとうとと、このまま好きなだけ眠れたら、どんなに幸せだろうかと、毎日思う。寝台車は、好きなだけ眠りに落ちても良い場所だ。

揺れながら、うとうと。
車窓を見ながら、うとうと。
お腹いっぱいで、うとうと。
考え事をしながら、うとうと。

寝ながら、夜空だって見る事ができるし、日頃、満たされないものを、満たしながら、夜中にこっそりと移動しているというのも、たまんない。

今やスローライフが流行る時代。
寝台特急じゃなくて、寝台鈍行でいいのにな。






この記事へのコメント

nanami
2009年06月09日 22:34
わたし、トワイライトでアイスクリームをいただいた事がありません。おなかいっぱいだったり、酔っ払っていたりです。
冬の時は、チャンスがあったんですが・・お財布をさがしている間に通り過ぎてしまいました。

>「よかったら、お撮りしましょうか(^^)?」
とかめったに言いませんが、なぜかトワイライトに乗ると言ってしまいます。良い人になれます。
恐るべしトワイライトマジック!!
くらり
2009年06月09日 22:53
nanamiさん(^^♪
nanamiさんもめったに言わない人ですか?同じでちょっと嬉しいです。みんなでトワイライトに乗るとトワイライトマジックで世界征服…じゃない、世界平和だぁ!

次回は是非アイスを(^^)
tje
2009年06月10日 02:57
こんばんは。
1号車1番とロイヤルは洗面所が同じですよね。2号車3番乗って洗面所みてください。もっと驚きますよ!列車究極の洗面所だ~って…。
寝台・座席併結ですけど、寝台鈍行は昔はあったんですけどね。こちらでは門司港発長崎・佐世保行きの「ながさき号」ってのが…。座席は旧型客車で寝台車も10系客車でした。10系ってご存知かなぁ?
<前記事のコメントより>何度も乗っているといろいろ快適に過ごすためのアイデアが浮かんでくるものです。私も他人さまのアイデアをパクったところもありましたからね。参考にしていただけますと、たくさん乗車レポートを書いた甲斐があるってものです。
えびの2号
2009年06月10日 16:01
ハイ!私もサロン・デュ・ノールで同じこといいましたよ。但し、揺れる車内で未熟なデジカメ経験でしたので、しっかり撮れてたかどうか(苦笑)
車内での会話で『宮○からです』と言ったら、(相手の方は)驚かれてましたが・・。

やはり『トワイライト』の車内ではみなさん良い人になるみたいです(笑)
あかつき大好き
2009年06月10日 20:19
笹弁、私も駅で買って、翌日に車内で食べました~。
上り列車で、朝食から到着までの間、ひもじさに堪える自信がなかったので(笑)。
ウエルカムドリンクの白ワインとともにいただきましたよ。

アイスは……ふたくち程度で十分なので、連れが買ったのをちょこっとだけ食べました。

くらりさん、次回はティータイムをお忘れなく……。
くらり
2009年06月10日 22:03
tjeさん、10系をぐぐってみましたよ!いやあ、もうちょっと早く生まれていれば乗れたのにっ(><)
2号車のトイレ快適そうですよね。一度使ってみたいですね(o^^o)
くらり
2009年06月10日 22:03
えびの2号さんも同じなんですね(^^*)
マジックですね~。
知らない人と交流ができる列車ってそうはないですよね。
くらり
2009年06月10日 22:04
あかつき大好きさん、こんばんは!
笹弁ひとつひとつが美味しいですよね(o^^o)

ティータイム、今度こそは(^^)v