あかつき ~ブルトレを惜しんで~ No.2

星いくつ?
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

「あかつき」の歴史はそこそこ古い。1936年、特急「あかつき」として登場し、夜行急行「あかつき」を経て、現在の寝台特急「あかつき」となったようです。「あかつき」という呼称は言うまでもなく(でも言わせて!^^;; )、『暁』の事です。

寝台特急の呼称は、夜間に走るせいか、北斗星、明星、彗星、銀河など、宇宙や星の名前が多い。

かつてブルートレインが一世を風靡していた頃、国鉄が「星の寝台特急」と称したPR作戦を行っていたらしい。星の数で寝台の種類が分かれていたからだ。

最近では、「星の数」と言えば、ミシュランのレストランのランクだろうけど、昔はブルトレの寝台のの星を思う人の方が多かったのかも知れません。


シングルデラックス
・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.:*:・'゜☆。.:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

ドアを開けると、ちょっとした古めかしさに心地よさを感じる、昭和の人が一生懸命に考えた個室、そんな印象を受けました。



★洗面台
 

折りたたみ式(?)になっています。部屋を広く使うための工夫ですね。このピンクのシンクも昔は可愛いピンクだったのかな。ちゃんとお湯も出ます!コンセントも1つありました。

★ミニテーブル
画像 画像

ベットの横のこのテーブル、とても便利でした。

画像


★ベッド
画像 画像

左写真のパネルが空調調節とトイレとシャワーの空室状況のわかるランプが付いています。また、ベットを上げ下げするボタンも付いています。わあい、介護ベットみたいだぁ!

★照明
画像 画像

照明は全部で4つ。洗面台の上とベットの横、ミニテーブル、天井。
写真は、洗面台の照明と天井の照明。

★個室の中の通路
画像 画像

A1とA2、A3とA4という風に2部屋ずつ行き来できるドアがありました。普段はカーテンで仕切られ、ドアに鍵がかかってます。カーテンを開け鍵を外すと、通路になります。右写真の個室はA5とA6です。構造上、鏡で写したようにも見えます(^^)。

★アメニティセット
画像 画像

車掌さんが、検札がてらアメニティセットシャワーカードカードキーを持ってきてくれました!

A個室の乗車率は少ないようでしたが(たぶん、あたしを含めて4人だけ?)、乗車されているみなさんは部屋が散らかる前に、個室の写真を撮られてました。

どれもこれも、色あせた感があるけど、まだキレイだった頃の、新しかった頃の、これらが活躍した華やいだ時代を想像させてくれるには充分の趣があって、頑張ってきたんだなぁ、と、愛おしさすら感じました。



この記事へのコメント

tje
2007年12月23日 10:08
おはようございます。
富士やはやぶさに連結されているシングルデラックスが「国鉄純正オリジナル」で、あかつきや北陸のものはリニューアルされたものです。
星の数は★客車3段式(20系等)、★★電車3段式(583系等)、★★★客車2段式(14系、24系等)、★★★★4人用個室カルテット(14系等)で、A寝台は個室であろうがプルマン式であろうがドア上部に「A寝台」と書かれていました。
しかしこの車両、純粋にもったいないです。塗装を変更してそのままトワイライトに連結してもよさそうな感じですね。(24系化改造は必要ですが)
おまけはまだ出ませんね。^^
ピロ
2007年12月23日 21:39
くらりさんの記事を読んでいて、ふと目頭が熱くなりました。
特に、文末・・
寝台特急が輝いていたころの記憶・・
子供のころ、出雲に乗ったことがありましたが、あの時は満員で、乗ったことにステイタスさえありました。
それが、いまや風前の灯になるとは。
時代の流れとはいえ、なんか、大事なものをなくしていっている様な気がするんですけどね。
くらり
2007年12月24日 03:21
tjeさん、こんばんは!
おまけは、次の次くらいです^^;;
ブルトレが一気に沢山引退すると、車両いっぱい余ってしましますね。活用してほしいですね。椅子1個欲しいのですけど…。もらえないかなぁ。

ピロさん、こんばんは!
そうなんです、ほんとに、何かを失くしていってるような気がしてなりません。同じように思ってくれてる方がいらっしゃって嬉しいです。だから、せめて、記憶にだけは残しておきたいという気持ちでいっぱいです。
tje
2007年12月24日 10:07
おはようございます。
廃車されるときの中古部品のことを廃車発生品と呼びますが、座席の場合は他の車両に転用される場合もありますが、ほとんどは廃棄処分となるようです。
国鉄時代にB寝台のモケット(寝台マット部分)を廃車発生品として販売していたことがありました。買わなかったのですが、今でもおしいことをしたと思っています。
最近は廃車車両は他社に中古で売却したり譲渡するよりも鉄屑として売ったほうがお金になるらしくほとんどは解体されてしまいます。悲しいことですがこれが現実です。
レガートシートの座席は大きすぎて他に転用のしようがありませんので、あるいは廃車時に交渉次第で…。まだ廃車されると決まったわけではありませんが。

くらりさんには、あかつき最終列車にぜひ乗っていただきたいです!
くらり
2007年12月24日 23:51
車発生品って言うんですね。手に入れるには競争率高そうですね。(そうでもないのかなあ)
それにしても「鉄屑」ってショックです(><)
それと、照明も欲しいです!
最終列車はお見送りくらいはできるかも(^^)